結婚指輪にシンプルなデザインを選ぼう

初めて結婚指輪を購入する人には結婚指輪のデザインってわかりにくいですよね。時代の流行り廃れ関係なく長く着ける指輪なので形状や模様にもこだわりたいところです。でも、派手すぎず地味すぎずな指輪を見つけるのは難しい。

そこでまずは指輪のスタイル、デザインの知識をつけてから好みの指輪を探してみましょう。

:平打ちリング

最もシンプルで愛用者のおおいデザイン。
シンプルな故に様々なシーンや服装に合わせやすいのが特徴。

:甲丸リング
緩やかなカーブで優しい丸みを帯びた女性的なデザイン。
女性らしい丸み帯びている仕上がりが人気です。デザイン的にも飽きにくいので人気の指輪のひとつです。

:ミル打ち(ミルグレイン)加工
ミル打ちとは、宝石を枠留めした縁に小さい粒状の模様を施す加工を施した指輪。
結婚指輪としては定番のひとつで年代関係なく支持される指輪です。

基本形としては上記3つが人気でそこから派生したデザインが様々あるので販売店で実際に確認してみるとよいでしょう。上記3つの指輪の特徴は比較的シンプルなデザインが多いこと派手な指輪もよいですが結婚指輪は結婚後に毎日着けるものですからシンプルでどんな服装にもあわせやすい指輪のほうが向いていると言えます。