結婚指輪の刻印について

結婚指輪に刻印を入れたいと思う人は全体の半数ほど男性より女性のほうが刻印を入れたいと思う方が多いようですが、これが婚約指輪になると刻印をいれる人は激減します。如何に結婚指輪への思い入れが強いかの証明のひとつと言えるのではないでしょうか?

さて、結婚指輪に刻む刻印のパターンで人気なのはどのような言葉でしょうか?

:2人のイニシャルを入れる
:プロポーズされた日を刻印
:英語やフランス語でメッセージを刻印
:結婚日の日付を刻印
:相手の名前を刻印

などが人気のようです。刻印する際に気をつけて欲しい点は刻印出来るだけのサイズの指輪であることです、あまりサイズが小さいと刻印が打てないケースがあります。サイズが小さい場合はイニシャルなどの短い刻印で済ます人も多いのですが長文を刻印したい人の場合は事前に自分でサイズに入るか調べて販売員の方へ質問すると良いでしょう。

最近は刻印に入れる言葉も販売店で選べるようになっており、その中から2人が気に入った言葉を刻印してもらっても良いかもしれませんね。刻印を選ぶと加工する日数が増えるので結婚指輪を選ぶ際には余裕持ったスケジュールで選んでください。