結婚指輪の購入時期について

結婚指輪の購入時期はいつぐらいがベスト?

多くの人は挙式前の3ヶ月前から6ヶ月前に指輪購入またはオーダーをしています。これは両家への顔合わせの時に指輪交換をする習いも関係しているのかもしれません、式の直前に指輪を購入するケースは少ないようです。

だいたい挙式6ヶ月前といえば式場の予約や打ち合わせ、仕事場や友人達への報告など慌ただしくなる時期でもあり新居探しなども挙式3ヶ月前くらいから始める人も多いようです。

式場を予約するときに合わせて結婚指輪を購入する人もおおく、式場予約の特典として結婚指輪を割引で購入できるサービスを利用する人もいるそうです。確かに式場予約と結婚指輪選びを同時に済ませることができるので理にかなったサービスと言えます。

番外として挙式後に結婚指輪を購入するケースもありますが身内だけの集まりならそれでいいのかもしれません、会社関係、友人など集まる場合だと式の流れとして指輪交換が必ずあるので指輪がないと格好つかないですが、身内だけで式だけ挙げて指輪はその後で2人でじっくりと探すのも有りですね。

既成品の指輪からサイズを選ぶ場合はサイズ調整も含めて2週間から3週間ほど納品までに時間が必要となりますがオーダーメイドよりも短時間で結婚指輪を購入できるので挙式まで時間のない人は既成品の指輪を選択肢にいれると良いでしょう。